ご馳走様でした

2月に辞めた工場の人達と飲みに行ってきた。

辞めて半年近く経つけど、未だに連絡してきてくれるし

こうして、たまに飲みに連れて行ってくれる。

基本的に、俺に金を出させないし

今日なんか、帰りにタクシー代って3000円渡してくる。

勿論、全力で断るんだけど、強引に俺のポケットに突っ込む。

物凄く申し訳ないのと、物凄く有難くて、本当に情けない。

独身は俺だけで、みんな結婚して子供までいるのに。

思い返してみても、工場で働いてきた時から

俺は1円も出したこと無いんじゃないか?

本当に金を出した記憶が無い。

出して貰った金、余裕で10万超えてると思う。

たとえば

タバコが切れたんでコンビニ行ってきます。

んじゃ、俺らも行くわって

タバコ2箱持ってレジ並んでても

いいからカゴに入れろ

いやいや、マジでいいっす、いいっすっても

強引に金を払ってくれる。

釣りに行く時も、途中でコンビニで飲み物・弁当・タバコ買うんだけど

商品持って並んでたら、強引に金を払ってくれる。

本当に良くしてくれる。

仲の良い人が4人いるんだけど、特にそのうち2人がとにかく目をかけてくれる。

未だに、この2人とは週2~3ペースで1時間~2時間長電話だし。

派遣だったから、今無職だからとか、気にかけてくれてるんだろうな。

早いとこ少しでも長く勤められるようなマトモな会社に就職して

ちょっとづつでも恩返ししていけれたらなと、思うのであります。

今日は(も)ご馳走様でした。

いつも、いつも、ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する