さらに催促

リビングのカウンターに無造作に投げてある封書を見る。

俺宛である。

また役場から督促状だ。

健康保険と住民税の一期分。

期限は今月の31日まで。

明日払ったら、二期分が高確率で来週までに届く。

しかも、期限が今月の31日までという鬼畜な所業に決まってる。

だもんで、一期分はギリギリの30日に払ってやる。

そうでもしないと、奴らはキリがない。

年金の件もあるし、2~3日中には役場に行かねばなるまい。

しかし...  冷静に考えると、恥ずかしい限りである。

役場に出向き、35歳にもなろう男が


払えないんだが


今無職で、待ってはくれないだろうか?


こういった、やり取りをしなければいけないと考えると実に情けない。


昨日は腕トレ。

結構やったつもりなんだが、全然筋肉痛がない。

今日は足トレ。

50・60のバーベルスクワットでもフルボトムでやると結構キツイ。

上半身に比べて、足は疎かにしてたけど、足もやっぱ大事だな。

バーベルカーフレイズもやって今日は終了。

ブルガリアンスクワットで追い込む予定が無理。

ただいま階段上がるだけで、生まれたての小鹿状態。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する